自分を生きてますか?外見磨きよりも大切なこと

こんにちは!

イメージコンサルタント・ファッションコンサルタントのYukiです。

今回は直接外見やファッションの話は関係ないものになります。

自分を生きていますか?

突然ですが、

みなさん、

自分を生きてますか??

自分を生きる。

なんともぼんやりとした言葉で抽象的ではありますが笑

自分を生きるとは、ここでは

【自分の中に軸があり、自分の価値観の元、主体的に選択や行動ができる状態のこと】と定義づけましょう。

これ、私はできてなかったんですよね、約30年近く。

厳しかった家庭環境の中で育ち、世間や社会の評価が自分の評価。

と信じて疑わずに生きてきました。

大人になってもその意識は離れられずに、次第に

「社会が求める理想の人間」

に変わっていった経験があります。

「自分を生きる」を大切にできないと、どうなるかわかりますか?

自分を生きていないと、起こること

自分を生きることを大切にできないと、起こること。

それは、自分を見失うことになり、

他者評価が絶対的な価値観になります。

すると、内なる心の声をしっかりとキャッチできなく、また自分の気持ちに蓋をしてしまうことが多くなります。

本当は言いたいことがあるのに、伝えられないでいる。

理不尽だと感じてても、慣例に従って忖度する。

周りに合わせていた方が楽だから、おかしいなとは思っていても何も行動しない。

人間は社会的な動物だから、人との摩擦や衝突も起こりうるもの。

だけど、本当はこんなことしなくないのに。

こんな思いを伝えたいのに。

できないで今まで過ごしてきている。

このような経験をしている人は実は多いのではないでしょうか?

しかし、本当の自分の気持ちを無視し続けると、

本来望む理想とはかけ離れた受け入れ難い現実が起きやすくなるもの。

本来望む目標や夢が、自分を隠し偽ることで、望まない環境や現実が起きてしまうことがあります。

自分を生きてないと起きること。

それは、あなたの有限な人生をも食い潰しかねないのです。

自分を生きることは、人生が豊かになる

ついつい人は、嫌なことが起きると

職場のせい

家族のせい

社会のせい

と他人に責任を押し付けてしまう傾向に。

しかし、少し厳しいようですが、それは自分が選んできた結果。

「自分を生きる」ことを放棄したことを選んだのは自分。

心の声をしっかりとキャッチせず、自分を大切にしてこなかったのも自分。

今ある環境も仕事も人間関係も全て自分が選んだこと。

自分を生きるとは、

自分で全て責任を持つことです。

周りから何を言われようが、親や学校、会社、世間はどう思おうが、

自分がどうしたいか。自分は何をしたいのか。

しっかりと自分を大切にしてあげることで

人生が豊かになります。

限りある一度きりの人生。

誰になんと言われようと、親や会社や世間がなんと言おうと、

信じて自分を生きる。

人に合わせてばかりで、

周りの顔色を伺って

親の評価=自分の評価

社会的評価=自分の評価

と信じて疑わなかった私は

30代にしてこのカラクリにやっと気づき、

少しづつではありますが、心の声を大切に生きています。

自分を生きている今の方が、若い時の自分よりも好きです。

自分を生きることは、外見を磨くよりも大切なこと

さらにイメージブランディングコンサルタントの立場として、大切な部分なのでお伝えします。

自分を生きることは、外見磨きよりも大切なことです。

自分という存在をしっかりと自己受容して、満たされた状態でいると、

満たされた内側✖️魅力的な外側

の相乗効果で

確固たる揺るぎないスタイルが完成されます。

いくら魅力的な外側があっても、内側が満たされなければ、

自分というものがわからず不安定になります。

(100に0をかけても0にしかならない、という話)

そして、確固たる揺るぎないスタイルというのは、

外見だけにフォーカスしたイメージアップよりも

格段に表情が生きているんです。

顔に生き方が現れる、ということです。

「20歳の顔は、親からもらった顔」

「30歳の顔は、自分の生き様」

「50歳の顔は、あなたの価値が滲み出てる」

かのフランスのファッションデザイナー、ココシャネルの言葉です。

20歳までは、親から授かった外見の造形。

しかし、それ以降の顔というのは、その人の生き方次第で顔の造形が変わります。

自分の顔は、自分で作り上げていくものなのです。

いつも不平不満を抱き嫉妬を感じていると、

眉間に皺がより、口角は下がり、笑顔が少なく人相が悪く見えてしまいます。

しかし自分を信じて満たされていると、

瞳がキラキラと輝き、口角が上がり、笑顔が増え、自然と魅力的な顔立ちになるものです。

みなさんは、自分を生きてますか?

個人コンサルお申し込み

 

個人コンサルLINE友達追加

 


イメージコンサルタントとは、コンサルを通じてお客様の魅力を引き出すお仕事です。

魅力を活かすサポートは、自分の持って生まれた長所に気づいてもらうことで、お客様の外見の自信だけでなく内面の自信にもつながります。

個人・企業・社会と広く貢献できるお仕事です。

好きなこと・やりたいことを公にするのは、勇気が必要です。

それを発信することは、周りの目が気になり、さらにハードルが高く自分を制限してしまいます。

しかし、人生は一度きり。

行動すると人生は豊かになります。

自分に自信がなく自分を生きられなかった経験をした私だからこそ、

同じように悩んでる人の気持ちに寄り添えます。

そして、少しだけ行動したちょっと先輩みたいなライトな立場で、

アドバイスもできます。

あなたのちょっとした勇気が、人生を彩り豊かに変えてくれます。


MAKE STYLEアカデミー 

個別相談受付中!

料金や授業の流れなど、気になることはお気軽にご連絡ください。

イメージコンサルMAKESTYLEアカデミー

 

 

イメージコンサルタント養成LINE友達追加

※公式ラインに「個別相談」と入力してください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 婚活向けの洋服に迷わない!婚活女性が身につけるべき洋服選びの…

  2. 世間体や他人の評価軸のファッションは、幸せにはなれない3つの…

  3. 本気で変わりたい!キレイになりたい人に送る6つの方法

  4. 「継続は力なり」は外見でも当てはまる。

  5. 自分で自分を〇〇できると、頑張らなくても異性からも愛される

  6. イメコン迷子になってない?診断迷子を卒業できる3つの心得。