[顔タイプ別ブーツ]似合うショートブーツが欲しい!顔タイプ8タイプまとめ


似合うショートブーツが欲しい!


寒さが増してくると、足元も冬支度をする方も多いのではないでしょうか?

特にブーツは防寒の実用的な面だけでなく、おしゃれさも兼ね揃えているものもたくさんあります。

似合うブーツを選んで、長く大切にしていきたいですよね。

似合うブーツは、顔タイプからわかります。

顔タイプ診断とは?

今回は、似合うショートブーツを顔タイプ全8タイプをまとめて解説します。


キュートタイプに似合うショートブーツ


キュートタイプは、曲線✖️子供タイプ。

丸みを帯びたシルエットがお似合いです。

ポインテッドトゥやぺたんこのヒール、もしくは太いヒールなどのショートブーツがオススメ。

デザインはお花のモチーフやリボンがついたものなど、ガーリーなものが得意です。

外部リンク:アンテプリマ ANTEPRIMA フラワーモチーフボアショートブーツ (ベージュスエード)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外部リンク:あしながおじさんで毎年大人気のチェック柄ブーツ。

 


アクティブキュートに似合うショートブーツ


アクティブキュートタイプは、曲線✖️子供タイプ。

キュートタイプよりも目のインパクトがあるので、丸みを帯びたシルエットやキュートさがあるデザインの中にも、どこか個性的なものや主張のあるものがお似合いです。

ポインテッドトゥや、デザイン性のある太いヒールなどのショートブーツがオススメ。

可愛らしいシルエットながらも、ハードさがでるレザー素材や、個性的なデザインが得意です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

外部リンク: 《あしながおじさん》 スタイルアップ効果抜群の厚底レースアップブーツ

外部リンク:シンボルであるイエローウェルトステッチが個性を演出


フレッシュタイプに似合うショートブーツ


フレッシュタイプは、曲線と直線MIX✖️子供タイプ。

デコラティブなものよりも、シンプルさがマスト!

尖りすぎていないポインテッドトゥや、自然な角度のスクエアトゥなどのショートブーツがオススメ。


クールカジュアルに似合うショートブーツ


クールカジュアルタイプは、子供✖️直線の特徴がわかりやすく出ているタイプ。

メンズライクなスニーカーやエンジニアブーツが特に得意です。


フェミニンタイプに似合うショートブーツ


フェミニンタイプは、「大人×曲線」の特徴がわかりやすくでているタイプ。

フリルやリボンでも子供っぽくない女性らしく上品なショートブーツがオススメです。

外部リンク:大人チェック柄ですっきりとしたポインテッドトゥの上品なデザイン。キレイめなコーディネートにぴったり。


ソフトエレガントに似合うショートブーツ


ソフトエレガントタイプは、大人×直線と曲線をあわせ持つ落ち着いた印象のタイプ。

大人さしらがある上品で女性らしいショートブーツが似合います。

華美やデザインや柄よりも、落ち着きのある色や配色が得意です。


エレガントタイプに似合うショートブーツ


エレガントタイプは、大人×曲線と直線を併せ持つタイプ。また、目のインパクトがあるタイプでもあります。

女性らしく上品なものに、さらにインパクトがあるショートブーツがオススメ。

デザインや色など、上質で大人らしさに華やかさをプラスしてあげます。

 


クールタイプに似合うショートブーツ


クールタイプとは、大人×直線がわかりやすく出ているタイプ。

都会的でクールさがあるマニッシュテイストなものや、どこかエッジが効いているようなシャープさを感じさせるショートブーツがオススメ。

ゼブラ柄やパイソン柄、バイカラーなどもお似合いです。


顔タイプ8タイプの似合うショートブーツのまとめ、いかがでしたか?

顔タイプ診断で似合うテイストを知ることができれば、これからの洋服選びや小物選びも失敗がなくなります。


MAKE STYLE Yuikikoは、顔タイプ診断・パーソナルカラー診断・骨格診断・ショッピング同行・クローゼット診断などサービスで、あなたに似合うファッションを提案します。

自分のファッションに自信が持てない方、自分はどんなタイプなのかわからない方、ファッションのアドバイスを知りたい方に向けて、トータルでプロデュースするイメージコンサルタントサロンです。

イメージコンサルタントサロンMAKE STYLE トップページ

お申し込み LINE友達追加

関連記事

  1. 威厳や高級感を感じさせたい。そんな時は黒の力をかりてみて。

  2. 顔タイプの各タイプの特徴とイメージについて

  3. スニーカーが似合わない人へ。おしゃれに見える3つの解決策とは…

  4. 何を着ても似合わないと感じている30代は多い。失敗しない洋服…

  5. 自然体でいこう!リラックス効果のある緑の色彩心理

  6. 最近ピリピリしてない?ピンクの力で柔らかさと優しさを表現して…