本気で変わりたい!キレイになりたい人に送る6つの方法

いつもキレイに整えている人を見ると、憧れの気持ちを持つ反面、そもそも私とは顔や骨格の作りも違うし、どうせ私とは違う世界の人。

人と比較して自分を見つめ直し、自信をなくしてしまうこともあるのではないでしょうか?

「太ってしまったから」

「年をとってしまったから」

「子供を産んでしまったから」

こんな理由を探しては、おしゃれを楽しむことから遠ざかるばかりで、キレイになりたい気持ちにブレーキを無意識にかけてしまっているのかも。

 

 

でも一度きりの人生。

キレイになって、人生楽しみたいですよね。

「キレイになりたい。変わりたい。」

その気持ちを、しっかりと認識してください。

自分の気持ちを正直に見つめ直してください。

認識する最初のステップを踏めば、後は進むだけ。

大丈夫です。

本気でその強い気持ちがあれば、あなたは変わることができます。


外見の重要性を証明した「メラビアンの法則」について


「メラビアンの法則」をご存知ですか?

アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが提唱した、人の印象を数値化したメラビアンの法則です。

メラビアンの法則によると、人が受ける印象の割合は、

・見た目からの印象が、55%

・声からの印象が、38%

・話しの内容からの印象が、7%

 

これはメラビアンの法則に従って当てはめてみると、

・55%の目に映る情報

・38%の音の情報

合わせて90%以上が、外側からの判断材料を占めています。

特に目に映る情報=外見に関しては、半分以上が締めてします。さらに、第一印象は出会って3秒で決まる、とも言われています。

いかに外見の重要性が高いか、お分かりになりますね。


「綺麗になりたい」という思いの道を阻んでいたものは?


日頃の習慣化している生活を思い出してみてください。

そこに、「綺麗になりたい」という思いの道を阻んでいたものが、見えてきます。

客観視できていない

最近、鏡を見ることを怠っていませんか?

鏡に映る自分を避けていませんか?

キツくなったデニムは、タンスの肥やしになっていませんか?

時に目を背けたくなるような真実を目の当たりにするかと思いますが、「今の自分」を把握しない限りは、先に進めません。目を背けずに、「今の自分」を客観視しましょう。

似合ってないファッションをしている

その服、あなたのイメージと合ってますか?

なんとなく流行ってるから、周りが着ているから、そんな理由で洋服を選んでいませんか?

昔の流行を、そのまま引きずっていませんか?

イメージに似合ってないファッションを着ていると、綺麗に見られないだけでなく、チグハグな印象を与えて、好感を持たれにくくなってしまいます。

食生活に気を遣っていない

好きな時に、好きなだけ食べていませんか?高カロリーや高脂肪の食事ばかり摂っていませんか?

ジャンクフードばかりの食生活になっていませんか?

不摂生な食生活を続けていると、おブスの道にまっしぐら。

綺麗になりたいを叶える道には辿り着くことができません。

今口にしているものが、数年後のあなたの「綺麗」を左右していると言っても過言ではありません。


今までの自分から卒業できる!綺麗になりたい!変わりたい!を叶える方法6選


自分を客観的に見る

メイクする時やお風呂に入る時に何気なく使っている鏡ですが、しっかりと鏡の前に立って、全身をしっかりと把握してください。自分を客観視することは、本気で綺麗になりたい、本気で変わりたい、それらを叶えるのに重要なステップです。

毎日鏡の前で全身をチェックすれば、身体のちょっとした変化にすぐに気づきます。そして、少しづつ変わっていく様子を日々感じることで、さらに綺麗になりたいという思いが強くなっていくことが実感できるようになります。

目標の明確化

あなたはどのようになりたいですか?

どのような女性になりたいですか?

身近に目標とする女性がいますか?

スリムアップを目指したいですか?

メイクが上手になりたいですか?

垢抜けたいですか?

目標を達成するためには、どの位かかりますか?

全て洗い出し、目指す目標を明確にしましょう。

綺麗になりたい!変わりたい!その姿は、脳内で思い描くだけでなく、実際にノートにメモをしたり、雑誌の切り抜きをしたり、アウトプットし可視化をすることで、より現実に近づきやすくなります。

体重の数値よりも体型重視!無理なダイエットはしない

いくらファッションに気を遣っても、やはり、太り過ぎは美しくは見えません。綺麗になりたいのなら、体重管理が必要になります。しかし、モデルのような厳しい体型管理をする必要はありません。体重の数値に一喜一憂するのではなく、シルエットを意識してください。身体に悪影響が出てしまう無理なダイエットではなく、適度なエクササイズをする方が、健康的に美しくダイエットできます。太り過ぎの方は、まずは健康的な標準体型を目指してください。

基礎代謝を上げることも重要です。よく耳にする「基礎代謝」ですが、簡単に言うと「私たちの身体を動かす基本的なエネルギー」のことを指します。

私たちが生きていくためには内臓を動かしたり体温を維持したり、エネルギーを使うことが必要です。1日の総消費エネルギーは約60%〜70%が基礎代謝、残りの30%程度が生活活動代謝という、日常生活や運動などの活動で消費するエネルギーと言われています。

その割合を見ても、いかに基礎代謝が重要かということが分かりますよね。

基礎代謝を上げるには、筋肉量が必要になってきます。筋肉量を増やすために、筋トレを日常に取り入れていきましょう。

外部リンク:基礎代謝と筋肉力の関係

綺麗になりたいのなら、食生活から見直しを。

食生活が正しくされてないと、お肌にも悪影響が出てしまいます。どれだけ似合うファッションを研究し、体型維持に努めていても、それでは勿体ないですよね。

綺麗になりたいのであれば、

・腹八分目にする

・水を多く摂取する

・腸内環境を整える

・バランスの良い食事

・規則正しい食生活

・暴飲暴食はしない

どれも基本的なことです。これらを意識して過ごすだけで、標準的な体重に近づく事ができます。

外部リンク:美容に効果的な食べ物や飲み物は?

 

似合うファッションの系統を知る

目標が明確化され、生活習慣も整える準備ができたら、次は自分に似合うファッションを研究しましょう。

自分の似合うファッションを身につけていると、好感を持たれやすくなります。自分に似合うファッションとは、外見のイメージに合っているファッションのことです。外見の統一感が生まれ、洗練された印象を与えます。

「イメージコンサルタント」でパーソナルカラー診断や骨格診断・顔タイプ診断・メイクレッスンなどを受けてみると、あなたに似合うファッションを探すことができます。

鮮やかな色が得意なのか?

ハイウェストが得意なのか?

フリルのついた綺麗めなファッションが得意なのか?

トータルで診断すれば、あなたの顔立ちから、得意なファッションやヘアメイクを見つけることができます。

本気で綺麗になりたい・本気で変わりたいと思っている方なら、トータルであなたをコンサルティングしてくれるプロの診断を一度受けてみることをオススメします。

イメージコンサルタントはあなたは気づいていない眠っていた魅力を、多くの診断実績の経験と知識を活かして、効率よくそして効果的に引きだして開花させてくれるのです。

あなたの魅力を最大限に活かすトータルプロデュースコースはこちら

ヘアスタイルにも気を配る

ヘアスタイルはファッションの1つでありながら、顔のそばにあることから、相手にあなたの印象を伝える「第二の顔」として考えることができます。まずは変わりたいのなら、自分に似合うヘアスタイルを確立することが大事です。

顔タイプ診断は、似合うヘアスタイルもわかるようになります。「第二の顔」ともいうべきヘアスタイルが自分のイメージとマッチすることで、相手に与える印象が格段にアップします。

また、綺麗な人たちの共通点は、はっと目を惹く「美しいな髪」です。お手入れの行き届いた髪は、美人や綺麗な人たちの特徴でもあります。

素敵なヘアスタイルや絶妙なニュアンスカラーも、しっかりとしたベースがあるからこそ映えるもの。美しい髪はあなたを磨き上げる、重要なフレームなのです。

ファッションと合わせてヘアスタイルも変えて、綺麗になりたいという思いを叶えていきましょう。

似合うヘアスタイルがわかる!顔タイプ診断はこちら


人は誰でも魅力的。

自分の短所だと思っていた部分が、長所にもなります。

自分を客観的に見つめてプラスの面を受け入れて行けば、ネガティブな考えからは卒業できることを実感できるようになりますよ。

本気で綺麗になりたい!本気で変わりたい!

そう思ったなら、ゴールは近いです。

今までのネガティブな自分からは卒業して、明るく輝きのある毎日を手に入れましょう。


MAKE  STYKE Yukiko は、多くの人々が、自分らしくより輝きのある生き方を送れるようお手伝いさせてただきます。

あなたの専属スタイリストとして3日間で魅力を最大限に最大限に活かす、トータルプロデュース・サポートコースはコチラ

自分のファッションに自信が持てない方、自分はどんなタイプなのかわからない方、ファッションのアドバイスを知りたい方に向けて、トータルでプロデュースするイメージコンサルタントサロンです。

お申し込み LINE友達追加

関連記事

  1. いつもと同じような服でなんだかパッとしない。マンネリを解消す…

  2. 人生で壁にぶつかった時こそ大切にしたい、4つの心持ち

  3. 自己表現力が高いと自信がつく?自己表現が苦手な人の心理や自己…

  4. 服を着て「あれっ?何か違う」と違和感を持った時は、人生の転換…

  5. イメコン迷子になってない?診断迷子を卒業できる3つの心得。

  6. 仕事人間として生きてきて結婚できない30代女性に必要なこと。…